かめりずむ

亀のテンポでコツコツと!ポイントサイト、アンケートサイト、Google関連等々のネタを呟きます。

生まれ変わった Microsoft 365 Personal の特徴と新機能

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Microsoft 365 は、常に最新の Office が利用できる他、1 TB のクラウド ストレージや、様々な追加機能が使えるサブスクリプション版になります。

インストールできる台数は無制限(同時使用は 5 台まで)で、さまざまなデバイスにインストールが可能です。

常に最新 Office が使える

Excel や Word 等の Office アプリは常に最新の状態です。Microsoft 365 でしか使えない機能があったり、無料で利用できるテンプレートや写真素材、アイコンなどの数も豊富なので、使える幅も広がります。

 

1 TB の無料クラウド ストレージで、

データもたっぷり保存できる

 

1 TB (1,024 GB) 分のデータを保存できるクラウド ストレージ OneDrive を使用できます。パソコンだけでなく、スマホタブレットからもアクセスできるので、データの保管やバックアップに便利です。

写真ならおよそ 25 万枚、動画なら 166 時間、音楽は 22 万曲も保存可能

※写真 1 枚= 4 MB /ビデオ 1 分= 100 MB /音楽 1 曲= 5 MB 相当として算出

強固なセキュリティで、安心して使える

免許証や保険証などをスキャンした、特に大事なデータは、二段階認証など、強固なセキュリティで管理する事もできます

 

Skype を使った固定電話への通話が、

毎月 60 分無料

 

Skype を使って世界中の固定電話や携帯電話に毎月60分無料で通話する事ができます。

※世界 60 以上の国と地域の固定電話、日本を含む 9 つの国と地域の携帯電話への毎月 60 分の無料通話

 

無料のテクニカルサポートも充実

 

Office の使い方や操作が不安な方へのサポートも充実しています。

セットアップから、使い方やトラブルの解決まで、

通常有料であるテクニカル サポートを無料で受ける事ができます。

 

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

       
www.youtube.com

 

Microsoft 365 だけで使える新機能も

 

Microsoft 365 だけで使える、常に最新の豊富な機能を利用することができます。無料で利用できるテンプレート・写真素材・アイコン・フォントなどの膨大なコレクションを活用でき、AI が最適な素材を提案しレイアウトしてくれるので、美しい資料など、思い通りに作成できます。ここでは、Microsoft 365 だけで使えるおすすめ新機能をご紹介します。 

文書作成アシスタント「Microsoft エディター」

Microsoft エディターは、AI を利用した文書作成アシスタントで、Word での文書作成や、 Outlook でのメッセージ作成の際に使えます。 文法やスペルのチェックだけではなく、ボキャブラリの提案なども行ってくれます。

300 以上の「プレミアム テンプレート」

Word、ExcelPowerPoint で 300 以上のプレミアムテンプレートや、新しいクリエイティブなどのオプションを利用できます。AI の機能を活用して、カスタムデータを自動的にダウンロードもできるので、より自分の好みにあった、個性的な資料作りができます。

アイコンや画像、人物の切り絵など、装飾に使えるアイテムも充実

装飾に使えるアイコンや画像、人物の切り絵など、外部から探してこなくても Office アプリで完結できるほど、たくさんのアイテムが使えるので、資料作成も簡単に素敵にしあげられます。